パンの基礎知識

パンの基礎知識
100%     強力粉
65%    液体
2%       塩
1.5%    フレッシュ イースト

イーストは、 ぬるま湯(32-35度)で活性化します。

塩は重要で、入れないと味気のないパンで、食べられたものではありません!

軟らかさや、コクを出すため、 バター、 オリーブオイル、 や 野菜油加えるときもあります。

砂糖はイーストを活発させる為に使われ、ブラックトレクル、 ゴールデンシロップ、またははちみつも使用可能です。

このブログでは、 ドライイーストのみ使います。
ちなみに ドライイースト 10g =フレッシュイースト 20g です。

パンにクラストが欲しい場合は、 蒸気が必要です。 水をスプレーするか、 氷のキューブ3個ほど、 オーブンの下の欄に入れると効果的です。

3つ編みは、 髪の三つ編みと同様行ってください。
ビエナパンや、 ホラパンは、 4つ編をします。
4つ編のパンは、2          –     3
4    -      2
1  -  3    を繰り返します

発酵の時間は、 寒い地方にお住いの方たちはレシピより時間がかかり、暖かい地方にお住まいの方たちは、 短時間で2倍に膨れますので、 ご注意を!

パンは冷凍が効きます。 多めに作り冷凍しておくといいですねー。前夜冷凍庫より取り出し、翌日フォイルで包み、 160度のオーブンで10分、 オーブンをオフにしもう5分、余熱でパンを温めます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.