パイ 生地

Puff pastry パフ 生地は用途も多々あり、デザートやお料理に親しまれています。
17世紀にスペインで生まれたといわれるパフは、軽く、 バターの豊富なペイストリーです。パフは冷凍が効きます。作るのに、結構時間がかかりますので、ありがたいですね! 5ターンまで終えましたら、 ロールして冷凍すると、使いやすいと思います。

パフ ペイストリー     パイ 生地
材料
500g     中力粉
10g      塩
75g       ソフト バター
20g       レモン汁
230g      水
300g     室温バター (可能な限り、 上質なものを使いましょう)

作り方
大きめのボールに、小麦粉と塩をふるいにかけます。 軟らかいバターを加え混ぜます。

水とレモン汁を加え、ひとまとまりになるまで、混ぜます。 水が必要でしたら、少しずつ加えてください。ラップに包んで、30分冷蔵庫で寝かせます。

ベーキング用の紙を約、 30㎝x 70㎝ に切り、A4サイズになるよう折りたたみます。300g の軟らかいバターを入れ、 棒でA4になるよう伸ばします。冷蔵庫で30分程冷やします。

生地は薄く小麦粉を振った上で約、 22㎝ x 47㎝ の長さにロールします。 下2/3 にバターをおき、上1/3 を中央に折りたたみます。 それをまた半分に折りたたみ、 バターがこぼれないように端をつまみます。

生地は、縦に長いように置き約、20㎝ x 45㎝ の長さにロールします。 余分な小麦粉ははねのけ、再度3つに折りたたみます。 これをターント呼びます。 ターンを繰り返します。 ターンを2回するごとに30分冷蔵庫で寝かします。

3回目と4回目のターンの後、 ラップに包み、 冷蔵庫で30分寝かします。

5回目のターンの後、 ラップに包み、 冷蔵庫(冷凍庫)で30分寝かします。

今回、 冷蔵庫に30分寝かしていますが、時間がありましたら2時間または8時間寝かすと、 もっと良いペイストリーができます。

 

https://youtu.be/t84AWtPI7TM

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.